うなじの永久脱毛(医療脱毛)について

女性は身だしなみとして、ムダ毛の処理をしなければなりませんが、体毛は足の裏以外にはすべての部位に生えているものなので、自分の目の届きにくい身体の側面、背面にも気を配らなければなりません。
中でもうなじは、髪をアップにしたときに目立つ部位でありながらも、自分の目で確認することがあまりないので、全く気がついていない女性も多く、他人から指摘されてはじめて自分のうなじの汚さに驚く、といった声も少なくありません。

 

しかし、自分でカミソリを使って処理をしてしまうと、肌を傷付ける危険性だけではなく、処理後の毛が余計に目立つようになってしまうので、あまりお勧め出来ません。

 

この部位はとてもデリケートなので、肌の弱い方は、カミソリを当てると肌が赤く腫れてしまったり、かゆみやひりひりとした痛みを伴ってしまったり、肌トラブルを引き起こすことも少なくありません。

 

また、自己処理で良くある失敗では、だんだん後頭部の毛髪部分にまで切り込んで剃ってしまう方も多く、左右非対称となり、髪があげられなくなってしまった、という方もいらっしゃるようです。

 

深刻なコンプレックスとなってしまう前に、ぜひプロに任せて、美しいうなじを手に入れましょう

 

プロの脱毛ケアというと、エステ脱毛を思い浮かべる方も多いですが、エステで施術をしても永久脱毛は叶えられず定期的にメンテナンスを受け続けなければならないので、美容系のクリニックで行われている医療脱毛をお勧めします。

 

医療脱毛は、使用する脱毛器が、かなり高い出力の出る医療レーザー機器なので、一回ごとの施術でしっかりと効果を上げていくことが出来ます。
毛が生えてくる基になる毛母細胞を、完全に破壊させてしまうことができるので、発毛機能が失われ、今後毛は生えてこなくなります。

 

エステ脱毛は、使用できる脱毛器に制限が多く、細胞を壊すようなものは使えないので、低い出力で何度も照射をして毛を弱らせますが、うなじは非常に難しく、なかなか綺麗にならない部位だといわれています。

 

通常の腕や足などに比べると、ある程度綺麗になるまでにはかなり通わなければならないといわれていますが、医療脱毛なら、どんな部位でも少ない回数で完璧に綺麗に処理できます。

 

残すべき毛髪を見極めながら、美しい形に整えてくれるので、自信を持って髪をアップにすることが出来ます。またデリケートな皮膚となる場所なので、施術後肌に赤みが強く出てしまうことも多いですが、塗り薬の処方も受けられるので安心です。